『GET IT ON TV』へようこそ!
当サイトはGET IT ON TVのファンサイトです。
GET IT ON TVの歴史や情報などを掲載しています。

News

2012年11月07日  3.ショムニ
2012年11月07日  2.家政婦のミタ
2012年11月07日  1.ガリレオ
2012年11月07日  問題点
2012年11月07日  視聴率争い

Pick up


日本(その2)


【テレビ朝日】
株式会社テレビ朝日は、関東広域圏を放送対象地域とする特定地上基幹放送事業者です。 また、スカパー!をプラットフォームとしてテレ朝チャンネルならびに朝日ニュースターの放送を行う衛星一般放送事業者でもあります。 1984年に米国・CNNと提携、1985年にはプライムタイムに大型ニュース番組『ニュースステーション』を開始。 現在も『報道ステーション』と『スーパーJチャンネル』に代表されるニュース番組や、『朝まで生テレビ!』等の討論番組『ビートたけしのTVタックル』といった時事問題を扱ったバラエティ番組の制作を得意としています。また、深夜のバラエティ番組枠「ネオバラエティ」や「金曜ナイトドラマ」など、これまで不毛だった時間帯の開拓にも積極的です。 ネオバラエティを発端として、シルシルミシルから始まり、お試しかっ!、お願い!ランキング、いきなり!黄金伝説と番組あげての企業情報番組が増加傾向にあります。 かつてのNET時代に学校放送を制作・放送していた名残でANN系列とは別に財団法人『民間放送教育協会』を主催しており、加盟局の持ち回り制作で『発見!人間力』などの教育番組を放映しています。 また、開学初期の放送大学にも授業番組の制作に携わっていました。 地上デジタル放送では音声を常時サンプリング周波数48kHzの高音質ステレオ音声信号で送出しており、編成上全ての番組がステレオ放送となっています。 これはANN系列局を含む他の民放テレビ局の大半でもモノラル二重音声・5.1サラウンドを行わない限り常時ステレオ音声信号で送出しています。 アナログ放送では通常、デジタル放送でしか表示されていない5.1サラウンドとデータ放送マークも表示されています。 2008年5月5日には地上デジタルテレビ放送でのテレビ朝日のリモコンキーID「5」に因み「テレビ朝日の日」と題して、「やじうまプラス」から「ワイドスクランブル」までの4番組と、「スーパーJチャンネル」の計5番組でそれぞれクイズを出題。正解者の中から各番組1名の計5名に、50インチ相当の地上デジタル放送対応テレビをプレゼントする企画が行われました。 2008年9月からは、デジタル放送普及と、デジタル放送でのテレビ朝日のチャンネルの周知を目的としてさまざまな番組で「地デジ」に関する情報が放送されています。


【TBSテレビ】
株式会社TBSテレビは、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者。東京放送ホールディングス(以下TBSHD)の連結子会社。 また、スカパー!をプラットフォームとしてTBSニュースバード・TBSチャンネルの放送を行う衛星一般放送事業者でもあります。 1963年にはゴールデンタイムの年間視聴率で第1位となり、1981年までの19年間に亘ってトップを維持。この頃のTBSは「キー局の雄」や「民放の雄」などと称され、日本の民間放送界をもリードする存在でありました。1978年には民放史上初の年間視聴率三冠王を達成しています。 1982年に年間視聴率三冠王を達成したフジテレビに民放トップの座を明け渡したが、日本テレビとともに上位争いをしていました。 21世紀に入ると、その勢いに陰りが見え始め『総力報道!THE NEWS』を放送していた2009年度は多くの番組が低迷するなど、危機的状況に陥ります。 最近では「冬の時代」と言われており、年間視聴率が万年4位だったテレビ朝日をも下回るばかりか、NHK総合をも下回ることが多くあります。 かつては報道番組やテレビドラマが高い人気を誇り、「報道のTBS」や「ドラマのTBS」という異名で知られていました。 労働組合の力が強いことで知られ、労使交渉がまとまらなければ番組を担当するアナウンサーもストライキに入ることがあります。 芸能プロダクションではホリプロとの関わりが強くあります。 個人では、女優泉ピン子の起用が多く、2011年に終了した『渡る世間は鬼ばかり』や単発ドラマの主演、バラエティ番組への出演が目立っています。 近年はEXILEとの関わりが深く、2012年現在で2つのレギュラー番組枠を設けたり、ヴォーカルオーディションなどEXILE関連のプロジェクトのサポートもしています。


【テレビ東京】
株式会社テレビ東京は、関東広域圏を放送対象地域とする放送局。通称はテレ東。 親局の周波数帯がVHFの放送局としては、テレビ東京が日本国内で最後に開局した放送局で、これ以降に開局した国内の民放テレビ局はすべて親局がUHF帯で放送しています。 社会的な大事件が起きても、テレビ東京を含むTXN系列各局は緊急放送(報道特別番組)や選挙速報を放送しないか、放送しても他局より開始が遅れたり短時間であることが多くあります。 他局が報道番組を組む中で唯一通常番組を放送していた影響で高視聴率を記録したケースもあります。 これは系列局とスタッフが少ないことが理由に挙げられますが、報道特番を放送する規準について「重要性、視聴者からのニーズなどを総合的に判断して緊急放送に切り替えている」との見解を示しています。 このことは「どんな大事件があってもアニメを流す」という都市伝説になっており、同局広報・IR部は「そういうふうに見られることは承知しています」と回答。 同局のアニメ『ケロロ軍曹』でこのことがネタにされ、登場キャラクターが「テレビ東京が特番を放送するのは地球滅亡の時」という意味の発言を行う場面がありました。 この編成が原因で、実際は報道特番を組んだ昭和天皇崩御の際に「昭和天皇崩御時にテレビ東京は通常通りの放送をした」というデマが流布したり、歴代の内閣総理大臣である安倍晋三、福田康夫の辞意表明時に組まれたテレビ東京の報道特番について、テレビ東京で報道特番が組まれたということ自体が「異例」としてメディアに取り上げられたことがあります。 この編成には大災害などの時には発生から一週間以上、報道特別番組しか放送しないこともあるため、被災者がテレビ東京系列の通常放送を視聴して平静を取り戻せたというケースもある一方で視聴者から批判が寄せられることもあります。 一例として、2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)発生の際には他局より数分遅れたものの、ほぼ同時に緊急放送を開始・CM全面カットの特別編成態勢へ移行しましたたが、通常番組に戻るタイミングが早かったため(、視聴者から約600件の抗議があったそうです。 抗議の内容としては「アニメ番組を流すのは不適切」というものなどで、島田昌幸社長が定例会見で「激励も90件程頂いたが、多くがおしかり。 貴重な意見として生かしたい」と謝罪する事態となってしまいました。


【フジテレビジョン】
株式会社フジテレビジョンは、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者。 スカパー!をプラットフォームとしてフジテレビONE・フジテレビTWO・フジテレビNEXTの放送を行う衛星一般放送事業者でもあります。 社名の由来は諸説あるが、開局に当たり創業者の一人で当時専務取締役だった鹿内信隆が、「庶民に愛されなくてはならない。ポピュラーなものでなくてはならない。日本でポピュラーと言えば桜と富士だから仮に富士テレビでどうだろうか」と提案の上で社名を「富士テレビジョン」に改めました。しかし、漢字の「富士」は画数が多く、「フジテレビジョン」に変更されたそうです。 ニュースや情報番組で使用されているテロップのフォントは、フォント制作会社のニィスと共同開発したもので、これが先駆となって、他局や色々な印刷物にもこのフォントが使用されるようになりました。 インターネットを利用した一般新卒社員募集活動に熱心なテレビ局で一般の四大卒応募希望者はエントリーから書類選考に相当する段階まで、メールアドレスを含むインターネット接続環境手段を持たないと応募はほぼ不可能です。 1980年代に入ると、バラエティ番組を中心に同局の女性アナウンサーをタレント同然に扱う様子が見受けられるようになりました。 他の民放局でも同様の傾向は見受けられますがフジテレビはそれが顕著で平井理央や宮澤智のように入社以前に何らかの芸能活動を経験しているアナウンサーも多数在籍しています。 視聴率では1982年に開局以来初の冠獲得と同時に年度・年間視聴率で三冠王を獲得してからは年度・年間視聴率首位争いにほぼ毎年絡んでいるものの、視聴率の調査制度が現在のオンライン調査になった1977年以降に40%以上の視聴率を記録したドラマ・音楽・バラエティ番組は現在に至るまで一つも存在していません。 これはテレビ東京を除く4大キー局の中では唯一の記録です。 ちなみに、フジテレビのドラマ・音楽・バラエティ番組の歴代最高視聴率は『欽ドン!良い子悪い子普通の子』(1982年7月26日放送分)の38.8%でした。


オーストラリア・日本(その1)


-オーストラリアのテレビ局-
【スペシャル・ブロードキャスティング・サービス(SBS)】
オーストラリアの公共放送局。 オーストラリアは移民国家として発展し、国語である英語圏以外の先住民や移民が多く存在するため、それらを加味し英語以外の多言語放送が全体の半数を占めており、法的に定められてもいます。 財源は交付金と広告収入。政府交付金を主な収入源としていますが、コマーシャルが認められています。 1975年にラジオ放送を開始し、テレビは1980年から。2002年にはデジタル放送で2つのテレビチャンネルを追加しました。 静岡放送(SBS)やソウル放送 (SBS)と略称が同一ですが関連はありません。ラジオ放送は68言語で行っています。 一週間に一時間、オーストラリア内での使用者数の多い言語にはさらに多くの放送枠が与えられます。 ラジオ番組はシドニーとメルボルンからそれぞれ半数の言語の番組を制作・生放送します。時差で遅れる地域には現地時間に合わせ録音放送しています。 テレビ放送はシドニーで制作・送出。連邦首都キャンベラと各州都にはスタジオがあります。 テレビニュース “Worldwatch” は日本、香港特別行政区、中華人民共和国、フィリピン、イタリア、ドイツ、スペイン、フランス、ロシア、ギリシャ、ドバイ、インドネシア、アメリカ合衆国、ハンガリー、韓国、チリ、マルタ、ポーランド、ウクライナなどからのニュース番組を録画放送しており、英語字幕はついていません。



-日本のテレビ局-
【日本放送協会(NHK)】
日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人で総務省が所管しています。 略称として、日本語読みから「NHK」と呼称・記述されています。 従業員数・予算規模において、日本最大の放送局です。 公共放送として事業規模は英国放送協会(BBC)などと並びます。 NHKは放送法が設立の根拠となっています。 NHKの目的は、放送法により「協会は、公共の福祉のために、あまねく日本全国において受信できるように豊かで、かつ、良い放送番組による国内基幹放送を行うとともに、放送及びその受信の進歩発達に必要な業務を行い、あわせて国際放送及び協会国際衛星放送を行うこと」とされています。 NHKは放送法に基づく特殊法人として1950年に設立されました。 放送法の規定により、1926年に設立された社団法人日本放送協会の業務を継承しています。なお、社団法人日本放送協会は1925年に日本で初めて放送業務を開始した社団法人東京放送局、社団法人名古屋放送局及び社団法人大阪放送局(現在のNHK放送センター、NHK名古屋放送局、NHK大阪放送局)の業務を統合して設立されたものです。 放送事業者であるため、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たっては、公安及び善良な風俗を害しないこと、政治的に公平であること、報道は事実をまげないですること、意見が対立している問題についてはできるだけ多くの角度から論点を明らかにすることが求められています。 1946年3月4日から始まった「NHK」の略称は連合国軍最高司令官総司令部 (GHQ) 管轄下の民間情報教育局と演芸部部長ら日本人スタッフとの検討の結果決まりました。 民間情報教育局は将来日本に民間放送ができた場合に聴取者側も放送局を識別する必要があると考え「BCJ」や「JBC」の案も出されましたが、日本放送協会側からは角のない丸みのある文字で日本語として見栄えや発音に難があるとの反論も出てNHKは発音の歯切れが良く、文字が四角く書きやすいとのことで3月3日に提案し即座に受け入れられ翌日から使われるようになりました。 番組などで登場する、三つのたまごの形をしたNHKのロゴマークは1995年3月22日から使われているもので、NHKに在籍するアートディレクターの中谷日出がデザインを考案し現在はNHKの所有物や番組放送の開始・終了時などいろいろな所で使用されています。 なお、NHKは法に定める要件を満たしたテレビジョン受信設備の設置者から受信契約に基づく受信料を徴収することによって運営されていることが特徴です。広告によって収入を得ることが禁止されています。 「政治的公平」「対立する論点の多角的明確化」などの放送法が求める放送を行い、受信者は受信料を支払うことが定られています。

【日本テレビ放送網株式会社(日テレ)】
関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う日本の特定地上基幹放送事業者。スカパー!をプラットフォームとして日テレG+・日テレNEWS24の放送を行う衛星一般放送事業者でもあります。 1953年8月28日に日本初の民間放送テレビ局として開局しました。 正式社名が日本テレビ放送網であるように、元々は一社で日本全国にテレビネットワークを形成することを目的として設立されました。 開局当初、テレビ受像機のない家庭が殆どであったため、広告媒体としての民放テレビをアピールすべく、首都圏の主要箇所に街頭テレビを設置。テレビ普及に役立てました。 また、麹町局舎横のテレビ塔を展望目的に一般へ公開。東京タワーができるまでは観光名所となっていました。 日本テレビは日本のテレビ業界において、新しい放送媒体・放送形式を積極的に早く導入し、導入するや否やその媒体を用いた放送を定着させてきた事で有名です。 放送免許取得や開局・本放送開始はもちろんのこと、カラー放送、音声多重放送、ワイドクリアビジョン放送、L字型画面、データ放送、ワンセグ放送独自番組放送(非サイマル放送)、3D立体映像での生放送、完全3D映像による野球中継も日本の民間放送では日本テレビが初めてでした。選挙特番における出口調査を導入したのも日本テレビ報道局が最初です。 著名なアニメーション映画監督の宮崎駿率いるスタジオジブリとの関係が深く、同社の作品を独占的にテレビ放映する権利を持っています。日本テレビのマスコット「なんだろう」も宮崎駿が手掛けたものです。 映画事業に関しては、スタジオジブリ作品や『名探偵コナン』などのアニメ映画のほか、『デスノート』・『20世紀少年』・『カイジ』・『GANTZ』など少年漫画・青年漫画の実写化路線が成功し、近年特に好調な分野です。



アメリカ・イギリス


-アメリカのテレビ局-
【アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー(ABC)】
アメリカ合衆国のテレビの民間放送ネットワーク。1943年に前者のラジオネットワーク「NBC ブルー」から作成、ABCは総合メディア・コングロマリットのウォルト・ディズニー・カンパニーの傘下でディズニー・ABC・テレビジョン・グループの一員です。 テレビ放送は1948年に開始。ABCは職員数では無く、収入額で世界最大の放送局です。「Big Three Television Networks」(3大ネットワーク)の一つで、その放送番組はアメリカの大衆文化に大きく貢献しました。 本社はニューヨーク・マンハッタンの西66丁目、アッパーウェストサイドに所在。 娯楽番組のオフィスはカリフォルニア州バーバンクに所在し、ウォルト・ディズニー・スタジオおよびウォルト・ディズニー・カンパニー本社に隣接しています。 真のラジオネットワークが組織された1920年代後半から、アメリカ合衆国における放送はCBSと、RCAの子会社であるNBCの2社によって支配されました。 1940年代後半、ABCはラジオネットワーク設立の費用に直面し、テレビネットワークのための別途費用を呈する立場にはありませんでした。 それでも、権利確保のため1947年にラジオ局を所有する5都市においてABCはテレビ放送免許の申請を行いました。(5件の申請は全て7チャンネルでの放送でした。) ABCの技術担当の副社長フランク・マークスは、当時ローバンド(2~6チャンネル)は軍用に再割り当てされると考え、その結果申請を行った5局のVHFチャンネル7は最小のテレビダイヤル番号となり最も良いチャンネルポジションとなりました。 このようなチャンネルの移動はその後決して起こりませんでしたが、思いがけず60年後にチャンネル7の周波数はデジタルテレビ放送に技術的に好都合であることが判明。 これは予期しなかったテレビ放送技術の夜明けでした。奇跡ですね★

【ナショナル・ブロードキャスティング・カンパニー(NBC)】
アメリカ合衆国のBig Three Television Networkのひとつで、NBCユニバーサルグループの主体となる企業。 ネットワークの本部はニューヨーク・マンハッタンのロックフェラーセンターに置かれています。 ロゴマークは7色(6色の尾羽根+白色の首)のクジャクをイメージ。 カラー放送開始後の1956年に初めて使われており、その後は使用されない時期もありましたが、1986年にNBCの創立60周年を記念して作られたマークが現在まで使用されています。 そのため、NBCを指す別称として“Peacock”という呼び名が使われることもあります。 ロゴマークとともに有名なものが、NBCチャイムと呼ばれる三つの音階からなるチャイム。 1931年にNBCのラジオ放送において、ネットワークとローカル放送の切り替えの合図として採用されました。


-イギリスのテレビ局-
【英国放送協会(BBC)】
イギリスの公共放送局。 もともとはイギリス政府の提案が第一のきっかけでした。 その提案とは、無線機メーカーが共同でラジオ放送会社を設立して受信機の販売促進をはかりそのかわり政府は外国との販売競争から業者を保護するというものです。 無線機メーカーがこの提案を飲み、1922年イギリス放送会社BBCが設立され、政府はBBCに受信機販売と放送の事実上の独占権を与えました。 この提案の目的は、アメリカ合衆国のように多くのラジオ局が限られた周波数にむらがり、海賊放送に走ること、競争をおこすことを避けるためでした。 1926年、放送調査委員会が放送は公共企業体が実施すべきだと政府に勧告。 翌年イギリス放送会社にかわり、国王の特許状にもとづく公共事業体イギリス放送協会BBCを設立し現在に至っています。

【独立テレビジョン(ITV)】
ITVは、イギリス最大かつ最古の民間放送局で1955年9月に放送開始。主に娯楽番組でBBCと競合してきました。法律上は「Channel 3」。 法人としては ITV plc で、ITVネットワーク・リミテッドのメンバーです。 ITVは日本で言う「JNN」などの企業連合のような集合体。放送免許はIBA(現在のOFCOM)という組織が管理しており、地域ごとに放送免許を交付する形をとります。 交付された各々の会社が地域ごとの放送運営を行っています。 また後に「チャンネル4」というマイノリティ対象の別チャンネルが、ITV各局拠出による運営資金でBBCの2チャンネルと従来のITVに次ぐ文字通り第4のチャンネルとして設けられました。 1990年放送法が施行、入札が行われて地域ごとの放送免許が更新。 さらに放送法に基づき規制緩和に伴い放送局の合併が進み、グラナダ・メディア・グループとカールトン・テレビジョンがそれぞれ合併を進めました。 さらには両者が合併で合意し、2004年には15局のうち11局が統合されました。 現在はイングランドとウェールズの放送エリアがITV plcによって運営され、スコットランド、北アイルランド、本土南方のチャネル諸島の局は個々の系列局として免許を保持、実質的に単一の放送局となっています。ITV Plc、スコットランド全域を統括するstvの親会社であるSMG Plc、北アイルランドを放送区域とするUTVの親会社のUTV Media plcがそれぞれロンドン証券取引所に株式を上場しており、ITV PlcはFTSE 100の指数採用銘柄になっています。